マンナミネラルウォーター5分で丸わかり


━━━━━━━━━━━━━━━━
マンナの成分・効能を知って
カシコく健康美を手に入れる。━━━━━━━━━━━━━━━━

ダイエット、美容、健康...調べれば調べるほどたくさんの情報がヒットし、自分に適した方法がわからないあなたに、私たちが提案したいのが"水から考える健康美習慣"です。お水を飲む習慣で体の調子を整え、ベースの体が健康になれば、自然と肌や髪に美容効果が現れる。そのサイクルを継続するために、習慣的にいいお水を飲み続けることが1つの健康美を保つ方法であることをお伝えしたいです。なぜいい水にするだけで、いい効果が得られるのかを今回レクチャーしたいと思います!

今日から続ける毎日の美習慣

  1. 自分に変化が欲しいと思い立ったら、加糖飲料は抑えてお水に置き換えましょう。水分補給は、日常的に行う行動であるため、いいお水を常備しておくだけで新しい習慣として取り入れやすいです。目覚めの1杯や、ワークアウトの相棒、バスタイム時、就寝前に取り入れるなど、好きなタイミングに取り入れるのが気楽に長く続けるコツです。

  2. マンナには、30種のミネラルが含まれています。主要ミネラルのほか、必須ミネラルの美容に効果的と呼ばれている「重炭酸塩」、「シリカ」が含まれています。重炭酸塩は、胃の調子を整え、消化促進や、疲労回復に効果があるとも言われています。シリカは、「肌・髪・骨・血管・歯・軟骨・爪・細胞膜」など唯一、人体すべての臓器、器官を構成するミネラルです。ミネラルは体内で生成できないので、食べ物やお水で積極的に摂っていくことが大切です。

  3. 水分子が天然の状態で50Hzと非常に小さいことから、細胞になじみやすいことから効率よくミネラルを摂取できます。天然の小分子は、ボトルの開栓後も、沸騰後も分子の大きさは50Hzのままであるため、いつでも採水後と変わらない状態で飲むことができます。水分子サイズは他の水と比較してみると水道水の120~140HZ、市販のミネラルウォーターの110~130HZで、その差は歴然です。

  4. 疲れた身体は酸性に傾き、エネルギー分解が滞り、中性脂肪や糖の分解も鈍くなります。健康な人の体液はpHが約7.4の弱アルカリ性なので、マンナのようなpH8.4の弱アルカリ性の水は体との相性がよく、吸収率が高いといわれているため、体調のコントロールがしやすくなると言われています。日頃からマンナを飲んで、安定した体調作りを行いましょう。

  5. 日本人に馴染みのある軟水なのでカラダに負担をかけることなく毎日安心して飲むことができます。苦みはなく、清らかで澄んだ味わいなので家族みんなでお楽しみいただけます。世界3大冷泉地の温泉水を地下200mの地下からボトリング時まで人の手や空気に触れることなくクリーンなお水だけを提供しています。

  6. 使用されているペットボトルは、スイスSGSの厳しい基準を満たし、食品・飲料の容器として安全であることが確認されています。SGSの実施した研究レビューによって、PET容器を使用することで消費者に健康上のリスクはなく、予想される使用条件のもとで人体に有害な量の物質が浸出することはないことが確認されています。

    いかがでしたでしょうか。体とお水の関係はかなり密接です。自分や家族を想い、改めて毎日飲むお水について考えてみませんか?初めての方のほとんどがご購入される、当サイト限定の「トライアル6本ボックス」でマンナの味をお確かめください。

     


    x